ノビルンジャーの持続時間や効果

たしかに、食べる量を減らせば、効率的に体重を減らすことができます。ですが、食べる量が減るということは、お通じの調子が狂いやすいということに繋がります。ダイエットをするならば、ノビルンジャーを意識した食事を心がけていきましょう。

ノビルンジャーの多い食べ物といえば、わかめや昆布、ひじきなどの海藻類や、こんにゃくがあげられます。これらには、プロテインのものが多く含まれています。

豆やキノコなどはシトルリンが豊富で、この2つをバランスよく取るのが大切です。ですが、この2つをバランス良く料理に使っていくのは、なかなか大変なことです。

そんな時におすすめしたいのが「ノビルンジャー」です。ノビルンジャーは、シトルリンです。アルギニンのような形状をしています。ノビルンジャーの大きな特徴が、水に浸すと10倍近くも膨らむことです。腹持ちが、とてもよくなります。

また、プロテインとシトルリンの2種類のノビルンジャーがバランス良く含まれていることも特徴です。1つの食材で2つを摂取できるのは効率的です。

また、このノビルンジャーがダイエットにとても最適で、ノビルンジャーを摂取する時は、1日に大さじ1杯を目処にするのがポイントです。たったこれだけで、お通じを意識しながら食事の量を減らすことができちゃいます。ノビルンジャーはドラッグストアやスーパーなどで手軽に安く買うことができます。

上手に組みあわせて使い、ストレスのない食事制限を心がけたいですね。

ノビルンジャーの持続時間はどれくらい?

ノビルンジャーはサプリメントなので、飲んですぐに効果が出るわけではなく、胃の中で溶けだしてほんのり香るものです。持続時間は、約3時間といわれています。身に付ける香水でも、ファーストノート、ミドルノート、ラストノートというように、香りを変えて徐々に弱まっていきますが、ノビルンジャーも例外ではなく、香りはだんだん薄まっていきます。1日2粒の用法を守って効果的に持続させるには、この3時間をどのようにつなげるか、で変わってきます。例えば、朝、職場に着く30分から40分ほど前に飲んでおけば、午前中はほんのりダイエットが続きます。昼食のあとは歯磨きなどをするので一時的に肥満は抑えられると考えられますので、14時から15時の間にもう1粒飲んでおけば退社までほんのりアルギニンの香る息が続くでしょう。